モンスターハンターの為のハンティング講座

日々の生活を記したメモ。 いつもOpera(ブラウザ)で編集してるけどスタイル崩れまくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口蹄病についての参考

現在拡散している『口蹄病』

報道規制が敷かれているので知らない人も多いかもしれません。
今、九州中央でパンデミック状態です。

現在報道規制がなされている『口蹄病』とは

口蹄病は人間には感染しないし、感染した動物の肉を食べても問題はない
しかし、牛や豚などが感染すると水ぶくれができる。口にできた水ぶくれによって、食事を取ることができず衰弱して死に到る
痩せ細り、乳や肉の生産力を失うといった損害が発生する
空気感染するため伝染力が非常に高く、早急な対応がなされない場合畜産業に致命的な打撃となる
感染した家畜・感染の疑いのある家畜は、家畜伝染病予防法より殺処分が義務付けられている
口蹄病に対するワクチンは存在するが、摂取すると現時点で健康体と感染体の区別が不可能になるため使用が認められていない

詳しい情報、正確な情報は【口蹄病-Wikipedia】を参照のこと
注意:Wikipediaは全ての人が書き込みを行えるもので、必ずしも正確な情報であるとは限りません。留意してご観覧ください

改めて書きますが、口蹄病は人間には影響を与えません。
この件で多くの業者が農場を使えなくなり、公的資金が投入されても立ち行かない業者が多く存在するようです。




『口蹄病』【やる夫が宮崎県で牧場をしていたようです】で見る、現状まとめ
元記事:まとめサイト【ハムスター速報】

2009年夏
韓国で口蹄疫が発生

2009/07/某日
農水省が三国の畜産防疫体制を衛生部会に確認。依然危険ありと判断

2009/08/某日
韓国、口蹄疫清浄国に復帰を申請
同時期、日本が総選挙に入る。検討は来月以降に持ち越し。

2009/08/末日
民主党政権発足

2009/09/28
民主党、韓国の食肉・飼料と中国の一部規制を行っていた飼料の輸入を再開

2009/10/某日
韓国、某農場で病気発生。病名は『コレラ』

2009/11/某日
韓国、家畜の移動中止命令

2009/12/某日
某農場より口蹄疫ではない(コレラである)ため、『安全性に問題なし』として(報告を行わずに)出荷を開始

2010/01/02
同農場の牛から検出されたウイルス、口蹄疫と判明
韓国、当日の2010/01/02が発生日と発表

2010/01/07
日本、輸入停止措置を講じる

2010/01/11
感染源の農場の大規模出荷がばれる

2010/01/12
米農務省、韓国の口蹄疫清浄国認定を無期延期

2010/03末
韓国、口蹄疫の終息を発表。これに合わせ、日本輸入再開。畜産業界に不安が走る

2010/04/10
案の定、韓国で口蹄疫の再発が確認

2010/04/20
政府は小委員会レベルのまま放置
宮崎県で10年ぶりに口蹄疫感染確認。農水省、日本産牛肉輸出全面停止

2010/04/21
2例目発生。感染牛が増え続ける
韓国での対口蹄疫消毒薬需要が大きく、日本で品薄
政府から指示なし、現地で対応。消毒薬は現地の組合が用意するも不足

2010/04/22
農水副大臣「現場の状況について今初めて聞いた」と発言

2010/04/某日
民主仕分け組、口蹄疫により被害を受けた畜産農家に融資を行う中央畜産会を仕分け
移動・搬出制限区域を宮崎・鹿児島・熊本・大分の4県に拡大
舟山農林水産大臣政務官、デンマーク出張

2010/04/27
事態を重く見た東国原知事は赤松農相に陳情さらに自民・谷垣氏に陳情

2010/04/28
谷垣氏、江藤拓議員と共に宮崎を緊急訪問する。政府、対策資金330億を支出
赤松農相、GWを利用して中南米外遊に出発。 政治主導で対策を行えず(?)

2010/05/01
九州各県で飼料用輸入稲ワラの自主規制、国産稲ワラへの自主転換始まる。(政府主導や政策ではない)
制限区域が九州養豚の中核「えびの市」に広がる
韓国の需要により、日本での消毒薬・防虫剤等の防疫物資不足が深刻化。

2010/05/03
殺処分対象の牛、水牛、豚の総計が9015頭

2010/05/05
1例目から約70km離れたえびの市で感染確認

2010/05/08
原口総務省ツイッターで、『口蹄病』の報道規制を行ったことを公表
農林水産省が対策を公表
しかし、ファーストインパクト(2010/04/20)を止められず現在ウィルス拡散中(口蹄病は潜伏期間が1~2週間といわれている)

 ========
 被害状況
 2010/05/05現在
 ========

   感染:23例

   殺処分:34000頭

   感染拡大の収束見込み:6日時点では、無し――――

※2010/05/08現在、43例 5万9104頭に増加。被害は更に拡大すると思われる。

日本における口蹄病の流行についての正確な情報は【2010年日本における口蹄疫の流行-Wikipedia】を参照のこと
注意:Wikipediaは全ての人が書き込みを行えるもので、必ずしも正確な情報であるとは限りません。留意してご観覧ください

スポンサーサイト

コメント

デマをばら撒くな屑。

まあ、今更だが。
地震騒動が発生したが、妄動するなよ?

Re: デマをばら撒くな屑。

屑っていう表現に遺憾の意を表明しちゃうかも!
ところで、この記事のデマってどこら辺がなんでしょうか?気になります。

>地震騒動が発生したが、妄動するなよ?
口蹄疫と地震騒動って何か関連があるのでしょうか・・・。気になります。
何がいまさらなのかも。気になります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsmh.blog114.fc2.com/tb.php/415-5b1da718

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


Lv150から上がらなくなりました
( ・ ω・){少尉になったよ!まさかトップになれるんじゃ)

戦車の次は何にしよう・・・。

Appendix

かな

かな

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。