モンスターハンターの為のハンティング講座

日々の生活を記したメモ。 いつもOpera(ブラウザ)で編集してるけどスタイル崩れまくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末がもうすぐ終わります。

やり残したこと、ありませんか?

私は沢山あります。
絵も沢山描きたいし、お話も沢山作りたい。
経営の勉強もしたいし、プログラムだって今より上手くなりたい。
楽曲も、作る時間があればしたいですしね。楽器、弾きたいなぁ。時間と場所があれば。

時間を有効活用しないといけないのに、ついやってしまうのがゲーム。この衝動はどうしようもない。
ゲームやってなんになるんだー。と思う人も多いでしょう。私もです(爆)
まぁ、ゲームというか遊び一般には様々な側面があるので一概に無駄とも言えないことは確かなのです。
詳しく書くと長くなるので、割愛。


話変わって、意外に面白い『とある櫻花の画像生成』(とあるさくらのジェネレータ)

こんなの作れます。
インデックス風味

※元ネタは、電撃文庫の『とある魔術の禁書目録』です。


ここに来て不意に哲学的なお話。
命題はわかりやすい。哲学とはなんぞやと、ふと思ったわけです。

ウィキペディアによると現在の哲学の定義は
『前提や問題点の明確化、概念の厳密化、命題間の関係の整理などの理性的な思考を通じて、様々な主題について論じて研究を進める学問の一種』
であるとされています。また、
『理性的な思考自体も研究対象になる。また、そのような思考を通じて形成される立場も哲学と呼ばれる』
らしいのです。
ウィキペディアでは理性的な思考の例として「ソクラテスの哲学」が挙がっています。
しかし、いまいち理解しにくいです。
哲学とは数学的な学問なのでしょうか。それとも仮想命題を主にした文学論的なものなのでしょうか。
もしかしたら、思考に基づくもの全般を指すのかもしれません。
であるなら、多くの学問が哲学に分類されることになるわけですが。
『古代ギリシャから19世紀ごろにかけては、知や智の探究を意味し、学問全般を指す』
とあります。哲学の裾野が広がってきた現在、こちらが近いように見受けられますね。

しかして、『そのような思考を通じて形成される立場』を哲学と呼ぶとは一体どういうことなのでしょうか?
形成される立場、ということは派閥や世間一般からの離脱などを表すように思えます。
地動説を唱えたコペルニクスやガリレオの立ち位置のことを哲学と呼ぶならちょっと首を傾げてしまいますね。
(広辞苑などの辞書には立場を哲学と呼ぶなどとは書かれていませんので違う意味での立場なのかもしれません)


思考の始動が哲学の入口であり、思考の放棄が哲学の出口である
読み人知らず(つか、私)

G組
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsmh.blog114.fc2.com/tb.php/274-39c5af90

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


Lv150から上がらなくなりました
( ・ ω・){少尉になったよ!まさかトップになれるんじゃ)

戦車の次は何にしよう・・・。

Appendix

かな

かな

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。