モンスターハンターの為のハンティング講座

日々の生活を記したメモ。 いつもOpera(ブラウザ)で編集してるけどスタイル崩れまくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームで道徳的行動のなにか

善人/悪人を選べるタイトル増えても「ゲームで道徳的な選択はムリ」?
これは少し前(09'8'4)にGparaに掲載された記事の表題である。
欧米事情は知らないが、なにやら面白いことを書いている。

元記事:Gpara

<「ゲームでは本来、道徳的選択などありえない」という声が、開発者の中から出ている
この一文はほとほと残念でならない。なぜなら、自らの首を絞めるだけでなく可能性を潰しているに他ならない。
ゲームとは多様性である。道徳的観念もその1つである。でなければトモダチコレクションなんてものが流行るはずが無い。
FPSやらバイオレンスなゲームばかり作っていたのだろう。残念な感性である。
↑(筆者の思い込みです)
インタビューで言ったことらしいのでその場のノリで言ってしまっただけだと思いたい。

遅くなったが、私はこの意見には否定的である。

ここからはちょっと長くなるので興味がある人は 『続きを読む<<』 を開いてみてほしい。
※今までよりも上手くまとめたつもりだがそれでも中の下なので注意してほしい。

兎角、否定的な理由は私のプレイスタイルにある。正直な所、私はロールプレイングできない人間である。
善悪の選択肢があれば99%悪の選択肢をまずもって外してしまう。
昔の記事に書いた『マスエフェクト』という洋ゲー。
これはプレイヤーの選択肢が選べ、極端に言えば八方美人になったり、我侭放題したりできる。
1週目は八方美人で通した。何のことは無い、優柔不断で一部の人間には嫌われる現実的によくいる人間である。
2週目は我侭放題、しようとした
そう、しようとしたのである。
残念ながら結果から言ってしまえばあきらめた。途中から八方美人に戻った。
やはり、苦痛感である。違和感がある。楽しくもなんとも無いのだ。例えそれがゲームのキー解除に必要であったとしても。
ネタでもないのに我侭放題できるか!強制すんな!という話である。

外人や他人の感覚は判らない。
過去、カプコンが日本販売している、グランドセフトオート3をしたことがある。
正直、何故人気なのかプレイしてもわからなかった。
簡単に言うと人殺しゲーである。私のプレイスタイルに合わないのだ。
街角を歩いていて、わき道に入ると人が死ぬゲームなど私は好きではない。。。

私自身が多様性を欠いているようにうけとられるかも知れないが、それとこれとは別である。
行動の1つ。選択肢として用意する分には構わない。ただ、自分が実行するとしたらどうか。
それはしない。と言っているだけである。
しかし、今回の記事のインタビュー内容。
「誰しもがしない」と言っている。これはおかしいと思う次第である。

勿論私の行動が100%道徳的行動かと言われるとそれは違う。
ドラクエをする時はタンスを漁る。三国無双では敵兵を蹴散らし、FPSでは敵プレイヤーを殺める。
しかし、それはゲームのスタンスの問題である。敵プレイヤーを倒さないFPSが道徳的であるならそのFPSはゲームとしては破綻している。
(この場合のFPSはPvP型一人称シューティング)

最後にこうも書いてある
<ゲーム世界の中で完結している戦略的な選択はあっても、それは僕が考えるような本当の意味での道徳的選択ではない。道徳的選択とは、ゲームの外でも意味を担うものだ
要約すれば、『ゲームの先を見据えキーとなる選択肢を選んでいくという意味で道徳的ではない。現実的には感情というものが入るからである』ということだと思う
この考えに否定はしない。そういったプレイヤーはかなり多い。
近頃はXBOX360にしろPS3にしろ、一定条件でプレイヤースコアが更新されるようになっている。
それを目指すにあたり、特に海外のゲームではプレイスタイルを強要される条件も多く見かける。
また、その条件をクリアするにあたり長いプレイ時間が強要される場合もある。
これによってゲームの作業化、プレイスタイルの効率化、一辺倒化は否めない。
やはり国柄なのだろうか、日本のゲームにはプレイスタイルを強要しやすい条件を出すゲームは少ない。
しかし、近頃はネットの発展もありゲームをするより早く攻略することに主体を置いているプレイヤーもままある。
そういった意味でゲームではなくゲーム攻略を楽しむプレイヤーは多い。

それ故に、道徳的ではない選択肢を選ぶ人も多い。
だがしかし、それを100%として捕らえても良いのだろうか?
恋愛系のノベルゲームを例に挙げるなら。攻略情報の無い1回目のプレイで相手との関係を破綻させるような選択をし続けるプレイヤーが大多数だろうか?
(あえて嫌われようとする人間はほぼ居ないと断定できるから)実際は現実としてありえる選択肢をするはずである。例えそれがゲームとしてのゲームオーバーを迎えてしまっても、である。
現実としてありえる選択肢が道徳的選択でないなら、何が道徳的なのかという考えが生じる。
ここから先はイデオロギーの話であり、共感的理解の有無だとか無意識的心理とか言い始めるのも難なのでやめておく。

まぁ、言いたかったのはただ単に、学者や専門家は何でもかんでも断定したがる。可能性がゼロで無い限り断定するべきではないのに。ということだけである。
まぁ、わかりやすけりゃいいという風潮があるということは私も判ってはいるのだが。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsmh.blog114.fc2.com/tb.php/134-b1e74e95

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


Lv150から上がらなくなりました
( ・ ω・){少尉になったよ!まさかトップになれるんじゃ)

戦車の次は何にしよう・・・。

Appendix

かな

かな

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。